Latest Posts

前頭側頭型認知症(FTD)とは?

若い人でもかかる可能性がある あまり聞きなれない認知症だと思いますが、実は前頭側頭型認知症(FTD)というのは若い人でも発症するといわれる認知症で、前頭葉と側頭葉の委縮から引き起こされる認知症です。 前頭葉変性症の一つの… (Read more)

アルコール性認知症とは?

アルコール性認知症はこんな病気 アルコールを大量に飲み続けることで肝臓が弱くなってしまったり、肝臓の病気になる事が知られています。 それだけでなく、脳梗塞や脳血管障害、またビタミンB1欠乏による栄養障害などを起こしてしま… (Read more)

脳血管性認知症とは?

女性に多い認知症のひとつ 認知症はいくつかの種類がありますが、脳血管性認知症も患者数が多い認知症です。 脳梗塞や脳出血などの脳の血管系の病気によって、脳の血管が詰まる、出血するなどし、脳の細胞に血液が運ばれなくなる事から… (Read more)

パーキンソン病とは?

パーキンソン病はよく聞くけれど、どんな病気が知っていますか? パーキンソン病という病気があることは、広く知られていますが、どのような病気なのか、詳しく知っておられる方は少ないのではないでしょうか。 パーキンソン病というの… (Read more)

レビー小体型認知症とは?

男性によく見られるレビー小体型認知症 認知症といってもいろいろな種類があり、男性に多いといわれているのがレビー小体型認知症です。 1976年、横浜のある大学の教授らにより発見された認知症でアルツハイマー型認知症に次いで多… (Read more)